正反対な男女の付き合い方ブログ

付き合う相手は正反対がいい余は言うけれど・・・結婚してから失敗したくないから付き合い方を考えています!

メインイメージ

不倫は覚悟の上でやる

2014-12-12

普通に青春して、恋人を作ってデートして結婚までして幸せを噛み締めているはずなのに出会い系サイトなどに登録する人の心理はどのようなものなのでしょうか。

だいたいの原因が、長年付き合って結婚し、子供が生まれてセックスレスになった、妻が性行為にあまり興味がないなどでしょうね。

このような性意識の違いからお互いにサイト登録してしまうのでしょう。

離婚原因としても性の不一致は常に上位にランクインしていますので、人間も所詮は動物に変わりないので性欲が満たされないと関係も悪化していくのですね。

妻は昼間、旦那がいないときにサイトを利用し、夫は出張などといい、出会い系サイトなどで知り合った女に出会う。

まさに不倫、浮気といった秘密の関係ってやつです。

ただ、この時注意しなければならないことは、避妊を絶対にすることです。

妊娠、性病などをもらってしまった場合、言い逃れはできませんし、家庭崩壊の原因ともなります。

このような秘密の関係自体が問題外なのですが、妊娠などはモラルに反する行為なので、絶対にやめましょう。

特に男性の場合は社会的地位はもちろんのこと、財産の半分及び、子供がいれば、教育費、生活費などもほとんどとられるでしょうし、慰謝料が高くつくのでその覚悟の上でやるようにしましょう。

カテゴリー: ブログ 

お見合いパーティーがブーム

2014-12-03

、世の中はお見合いパーティーブームです!知ってましたか??

パーティーという括りだと身構えてしまう人も多いかもしれませんが、そうとは限りません。

お見合いパーティー、そしてイベントも結構流行っているんです、若い層の間で。

お見合いパーティーと言うと、ホテルでのいかにも、なパーティーを

思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

そういうものもあるのですが・・・は様々な年代に受け入れられやすいパーティー、イベントが増えています。

例えば料理教室や小物作り、焼き物教室を兼ねたお見合いイベント。

カジュアルな格好で参加できるし、ただ話をするだけじゃなくて何か作業に取り組みながら異性との交流をはかれるので、とても自然に出会うことができるんですよね。

わたし自身もお見合いイベントに参加したことがあるんです。

一度だけですが。

そのイベントは先ほども書いたような料理教室でした。

すごく楽しかったです(笑)

男性との出会いも、ですが単純に初めて会った人たちと料理をしながらコミュニケーションを取る、というのが新鮮で普通に楽しかったんですよね。

わたしは出会いは無かったけれど、結構たくさんのカップルが誕生していたようですよ。

あと、こういった教室系意外にも、お洒落なカフェやバーを貸し切ってのパーティーや、居酒屋の一室で10人くらいのお見合いパーティーもあったりして。

、いかに自然に楽しい出会いを求めているのかが分かりますよね。

あと、年齢も若い方が多いです。

20代のみのパーティーもあるくらいだし。

さんも参加してみては??

カテゴリー: ブログ 

出会いが充実すると仕事も頑張れる

2014-11-25

人生ってどんな出会いをするかで決まると思うんです。

「どんな人と出会ったか」「誰とどんな風に出会ったか」によって、その人の人生が左右されるのではないでしょうか。

そのため、今まで出会いに恵まれてこなかった人には、できるだけ多くの出会いを提供したくなってしまいます。

男性なら、好みの女性と一緒にいるだけで幸せになれますよね。

「私は仕事一筋で生きていく」という人もいないわけではないのですが、私はそういう人でも本当は出会いを求めていると思うのです。

確かに仕事が好きかもしれませんが、それでもお互いに相手のことを思えるような人がいた方が、心にもゆとりができますし、毎日が充実すると思うのです。

そして、私は特に毎日忙しく過ごしている人ほど出会いを大切にしないといけないと思っています。

仕事が忙しい人というのは、何のためにそんなに仕事をしていると思いますか?もちろん仕事が楽しいから仕事をしている人もいますし、自分のやりたいことのために仕事をがんばっている人もいるでしょう。

しかし、結局はみんな自分が大切にしたいと思っている人のために、仕事を頑張っているんじゃないかと思うのです。

そのため、「仕事だけやっていれば幸せだ」と意地を張るのではなく、仕事も出会いも充実させてほしいと思います。

出会いが充実することによって、さらに仕事も頑張れるのではないでしょうか。

カテゴリー: ブログ 

私と彼は正反対の性格

2014-10-17

私と彼は正反対の性格をしている。

彼は理系で私は文系。

仕事も彼はおもいっきり理系の仕事をしていて、私は思いっきり文系の仕事をしている。

考え方も例えば彼がインターネットでサイトを作ると言いだした時に、彼は早速数式とそれを図にしたものを書いていたが、私はサイトのキャラクターやデザインをどうするか、誰に頼むかなんてことを考えていた。

私の職業柄というものもあるが、サイトの説明文やなんかも簡単な方がいいからとか、色々と数式以外のところで、サポートしますよ、といった感じだ。

しかし男女というのは実は正反対の方が何かといいらしい。

お互いを補完できる関係にあるからだそうだ。

自分があんまり外出しないタイプなら、相手が外出するタイプである方が、お互いにバランスが取れていいだろうし、自分がよく喋る方なら、相手はよく聞く方がいいかもしれない。

その方が何かとスムーズに進みそうだ。

もし合コンとかで出会いを探すならそういう正反対なタイプの人を探すのが手かも知れないなと思う。

ただし、最近気づいたことなのだが、正反対ではいけないことがある。

それは食生活について。

もちろん相手が肉食で自分が草食でバランスが取れるというのはいいのだが、好き嫌いが重複していない場合、2人で一緒に食べられるものが無いという結果になってしまう。

彼は私の好きなもの(魚卵)が嫌いで、私は彼の好きなもの(干物)が嫌いだったりする。

私は我慢するが、彼はそういうことに関して我慢しないので、私が専業主婦になる際には彼の好き嫌いがどんどん発見されていくだろうと思う。

カテゴリー: ブログ 

ご利用の皆様へ

正反対な男女の付き合い方ブログイメージ
付き合う相手は正反対がいい余は言うけれど・・・結婚してから失敗したくないから付き合い方を考えています!

カテゴリー

サイトマップ

運営者情報

運営者情報イメージ

サイト名
正反対な男女の付き合い方ブログ

代表
橋本 舞

お問い合わせ
delsinghinfo@yahoo.co.jp

Copyright© 2014 正反対な男女の付き合い方ブログ All Rights Reserved.